ヨガ哲学と社会派ブログ

インドにてヨガインストラクターの資格を取得し、ヨガ哲学とともに『インド式ヨガ』を広める活動をしています。 大学にて『心理学』を専攻し、その後も独学で『脳科学』や、ヨガと心理学との関連を研究中。 また、日常生活や社会生活での、ヨガ・心理学・脳科学の応用方法の研究を行い、結果をブログにまとめています。 簡単に言うと、ヨガの『スピリチュアル』な専門用語を、現代の科学的な言い回しに置き換えて、分かりやすく紹介しています。

2018-06-11から1日間の記事一覧

目のつけどころを変えると見える景色とは?  ~宮本武蔵が残した「五輪の書」から解明~

今回の内容は「目の付け所」を変えて幸福を発見する方法の紹介です。 「目の付け所」とは”意識的な見え方”の違いのことを言っていますが、視覚との共通点があるので物理的な例で紹介しています。 内容は「意識の俯瞰」や「考え方を広げる」ことと、視覚を俯…