ヨガ的ライフスタイル

生活のお役立ち情報をヨガ的に配信中!

ヨガの効果を体験的に理解するメリット 〜脳の仕組みを使ってチャレンジをする〜

今回は
”ヨガを行うためのマインドセット
の紹介です。






マインドを切り替えることが出来れば
人生の様々な場所で
応用できますが、


知識で
「マインドが変わるとこうなるのか」
と分かっていても、


実際に
『体験』してみないと
本当の効果は分かりません。






そして
この『体験』こそ
ヨガを行ううえで
重要なカギとなります。








その内容とは


①チャクラで性格が変わる
②心が浄化された状態に保つ
③効果を『体験』する方法


というものです。










【チャクラでマインドが変わる】






ヨガをしていると
『マインド』が良い方向へ切り替わります。






例えば
「人とあまり関わりたくない」
性格だったり、


「いつも怒ってばかりで疲れる」
タイプの人などは、


「人と話す楽しさに目覚める」ことや
「静寂があるけど、元気いっぱい」
になったりと、


性格がガラリと変わり
キラキラと『輝き』を
放つようになります。






その理由は
ヨガを行うことで、


「心の壁」が薄くなったり
「心地よいエネルギー」に満たされたりと、
様々なメリットが得られるからです。






これは
それぞれ違う効果が
全部で7つある『チャクラ』へ
エネルギーが流れるからですが、


この『チャクラ』の
良い効果を引き出すには、


ヨガで神経や血行を刺激するなどして
隅々までエネルギーを通すことです。






つまり
ヨガで『チャクラ』が刺激され
チャクラが良い効果を発揮し、


性格・マインド・体力などに
効果を及ぼします。












【心をキレイに保つ】






他にも
ヨガには


①サトヴィック
②ラジャスティック
③タマスティック
という
3つの状態を現す概念があります。






①サトヴィックは
「心と体」が良い状態で、


静かな精神状態だけど
喜びやワクワク感に満ちており、


明るく元気な性格だけど
鋭い智慧が働いている状態です。






②ラジャスティックは
「心」は良くなく
「体」は良い状態で、


焦りや怒りなどが強く
頭をグルグル回転させ
常に気を張って落ち着かず、
攻撃的で非共感的な状態です。




「体」を「心」で無理矢理動していると
②ラジャスティックに近づき
性格やマインドが荒れてきますが、


日本人は②ラジャスティックの力で
仕事を頑張っています。




なので
現代の日本人は
ジャスティックの気質が
高くなっています。






③タマスティックは
「心と体」がバッドコンディションで、


常に怠け、だるく、
生産性の無い思考をし、
「何もやりたくない」状態です。






しかし
③タマスティックは
木の『枯れ』の状態なので、


しばらく続けていれば
次の『芽吹き(サトヴィック)』へ
移行していく可能性もあります。






しかし
日本では③タマスティックの状態でいると
社会的な圧力が強くなるため、


なんとか②ラジャスティック
へ持ち上げようとし
「心」を燃焼させていますが、


燃え尽きてしまうと病気になり、
それが『社会問題』化しているので、


①サトヴィック的な現状へ
シフトする必要に迫られています。










【なにが良くて、なにが悪いのか?】






しかし
日本では
②ラジャスティックが
『普通』になっているため、
なかなか現状が変わるのは
難しいところです。






なぜなら
多くの人が
①サトヴィックの状態を
”知らない”からです。






少数の人が
①サトヴィックであっても、


②ラジャスティックの数が多いため
流されてしまったり、


そもそも
①サトヴィックな人に出会わなかったりで
”気付かない”ことがあります。






そして
このような
「善良で力に満ちた人がいる」ことを
『個性』ととらえ、


「自分とは違う人なんだ」と
カテゴリーをして
”フィルター”を作ってしまうと


①サトヴィックへの道が
遠ざかることになります。






なのでまずな
①サトヴィックの『概念』を知り、
「性格を変えることが出来る」
ことを理解することが重要です。






そして
①サトヴィックを
本当の意味で知るには、
実際に『体験』する必要があります。






②ラジャスティックの世界が
『普通』の人にとっては、


①サトヴィックの世界は
想像がつきません。






なので
「なんとなく良さそうなんだ」
位のテンションでしか理解できず、


「知識の理解」で
満足してしまいます。






ですが
『サトヴィック』の効果は
計り知れない程の
大きな利益をもたらせ、


人生を充実させ
成功へ導きます。












【体験に落とし込む方法】






そこで
「『サトヴィック』が
良いものなのは分かるけど、
ヨガをするのは大変そう。」
と思っている方へ、
『体験』の重要性を紹介します。






それは
”なんでもいい”から
『やってみる』ことです。






というのも
人は「知っている」と思ったものは
脳が『想像』で補完して、
「知っているつもり」
の状態にしてしまいます。






これは
『脳』のエコモードが働くことが原因で、


『想像』で「あること」にすることで
エネルギーの消費をおさえ
疲れにくくします。






しかし
「知っているつもり」になると
『発見』や『体験』の機会を逃し、
『快楽』を得られなくなります。






というのも
『人間脳』である”前頭前野”は
『創造性』と『認識力』と関係しており、


また
前頭前野
人間だけが唯一
ドーパミン』を流せるため、


『創造』や『認識』を行うと
『快楽』を得ることが出来ます。






なので
「知っているつもり」のものを
実際に触ったり、見たりと、


『五感』を使って
はっきりと『認識』して
「本当に知っている」状態にすることで
気持ちよくなります。






この
「気持ちいい!」を利用して
『体験』の面白さ、良さに
まずは気付き、


そこから
『サトヴィック』への
興味、関心を強めることで
恩恵を受けられるようになります。  






また
他のことへ
『チャレンジ』しやすくなるため、
『成功』率が高まります。






つまり
『チャレンジ』への土台をつくり、
そこから『サトヴィック』へ
挑戦する方法があります。












【まとめ】






以上が
”ヨガをするためのマインドセット
の紹介でした。






まずは
メリットを理解し、


そこから
実際に『体験』することで
はじめて”自分のもの”になります。






やってみないと
「どんなものなのか分からない」ので、


人に伝えることも
効果を実感することも
恩恵を受け取ることも出来ません。






結局のところ
性格を変えたり
人生を変えることは
『自分』にしか出来ないため、


『チャレンジ力』を上げて
物事に挑戦してみては? 


という提案でした。


  




ヨガの恩恵を受けるほど
人生が面白いほど変わります。






現代の
ヒエラルキー』の世界を突破し
苦しみを遠ざけ、
『幸福度』を高めることができます。






どうせなら
喜びの多い人生を歩みませんか?








それでは良き人生を。










ありがとうございました。