ヨガ的ライフスタイル

生活のお役立ち情報をヨガ的に配信中!

幸福度をあげる方法とは? 〜ヨガで問題解決能力が上がる理由〜

今回は
”ハッピーになる方法”
という内容です。






『ハッピー』になる方法は
『アンハッピー』を取り除くことです。






その方法とは
「何が『アンハッピー』なのか?」
を発見することです。






その発見の仕方や
ハッピーになる理由を紹介しています。






その内容とは、


①ヨガでハッピーになる理由
②ヨガの知識の深さの紹介
③アンハッピーが取り除かれるシステム
④ハッピーになる方法


というものです。










【ヨガをするとハッピーになる】






ヨガの目的は
『ハッピー』になることですが、


これは
現状が『アンハッピー』である
という意味を含んでいます。






というのも
『思考』や『感情』により
水面に波が起こることによって、


水の底にある
本当の『心』が
見えなくなってしまっていることを、


ヨガでは
『問題』の1つとして
取り上げています。






そして
その『問題』は、


①やってはいけないことをせず
②やったほうが良いことをして
③呼吸法により『心』に近づき
アーサナにより『体』と『心』を近づけ
⑤『感覚』を制御して
⑥意識に『集中』し
⑦集中をさらに深め
⑧『本質』に触れる
という、


8つの段階をクリアすることで
解決されていきます。






ちなみにこれは
『ヨガの八支則』と呼ばれる
基本的な考え方で、


ヨガのクラスでは主に
③呼吸法と
アーサナ
が行われています。






そして
この『八支則』によって
ロジカルに『問題』を解決できることが
ヨガのすごいところで、


実践的に
『ハッピー』に近づくことが出来ます。












【ヨガの知識が深い理由】






アインシュタインの名言に
「どんな問題も、それをつくり出したときの意識レベルでは解決できない。」
というものがあります。






つまり
ヨガが触れている『問題』は
本質的で
とても深い意識レベルから
解決策が打ち出されています。






というのも
元々ヨガは
『王族』で『男性』にしか
行うことを許されていないもので、


『奥義』レベルの扱いをされていて
限られた人にしか
開示されていませんでした。






それほど
『教え』の影響力に強さがあり、


他には真似できない
『独自性』が含まれ、


深淵な『叡智』があります。






そして
『意識レベル』が
ほぼ天上まで高まっているため、


我々が日々感じている
ほとんどの問題は
ヨガ的な考え方で
解決することが出来ます。






というのも
ヨガは『ヴェーダ』という
『知識の書』に書かれているものですが、


この『ヴェーダ』には
様々な叡智が記されており、


アーユルヴェーダ』も
ヴェーダの記述の1つです。






そして
ヴェーダ』の知識の生みかたは
「細かい論証は置いておき
事実のみを追求していく」
というスタイルです。






つまり
『意識レベル』を上げるのに
合理的な方法をとっており、


とても深く
なおかつ
広い範囲まで
『問題解決』が行き届いています。






これを
別の言葉で言い換えると
『マクロ』や『抽象的』
と表現することが出来ます。












【発見=解決】






『マクロ』『抽象的』
というのは、


客観的で、
俯瞰した状態で、
全体像が見えている状態です。






例えるなら
鳥が高いところから
エサを探すような状態です。






地上におりてエサを探すと
「見える範囲」が限られますが、


上空からエサを探せば
景色が広がり
エサを見つけやすくなります。






つまり
地上におりて
「どこにエサがあるか分からない」のが
『問題』を解決できていない
状態で、


上空にあがり
広い範囲から見渡すことで、
『問題』を発見しやすくなります。






そして
エサの位置が見える
ということは、


エサまでの『道のり』も見えている
ということなので、


問題を『発見』することは
「問題を解決する」ことと
イコールと言えます。






なので
まずは『視野』を広げることです。












【IQを高める方法】






「IQが高い」とは
物事の『共通点』が見えている。
ということです。






なので
さきほど説明した、


「『視野』を広げることで
問題を解決することが出来る」ことは、


「IQが上がった」
と言い換えることが出来ます。






つまり
『問題』を解決する手段は
「IQを上げる」ことで、


ヨガ的な方法で
問題が解決される理由は、
高いIQによって
「何が問題なのか?」
がロジカルに分かっているからで、


さらに
ヨガを行うことで
「何が問題なのか?」を
体験的に理解でき、


その理由は
ヨガによってIQが上がるからです。






そして
『問題』が発見できたら
「取り除き方」も同時に分かるため、


ヨガをすることで
『アンハッピー』から離れ
『ハッピー』に近づきます。






逆に言えば
IQが低く
主観的な視点になるほど、


『問題』が起きていることに
気付きません。






気付いていないなら
それはそれでも良いのですが、


気付いていないと
「なぜこんなに辛いのか?」
「何で意図しない状況なのか?」が
分からないまま
時が過ぎてしまいます。






もしも
それが嫌な場合は
なるべく早く
IQを上げる必要があります。






そして
ヨガをすることで
素早く、効果的に
IQを高めることが出来ますが、
他にも方法があります。


その方法とは、
『リラックス』することです。






なぜなら
『リラックス』によって
IQが高まり、


『緊張』によって
IQが下がるからです。






その理由は
危険な時などの
『緊急』な時には、


いちいち全体的なことを
感じている暇はなく、


情報をなるべくシャットダウンして
『逃げる』ことにのみ集中したほうが
生存率が高まるからです。






逆に
『安全』な時は
食料を探しにいくために試行錯誤し、


次の行動を
俯瞰的に把握しておくことが重要です。






これは
1日の中でも
瞬間的に『IQ』が
低くなる時と
高くなる時がある
ことを示しています。






なので
なるべく長い時間
『リラックス』することで、


問題を常に把握でき
その分『ハッピー』に近づけます。










【まとめ】






以上が
”ハッピーになる方法”
の紹介です。






ヨガでは
『問題』が的確に把握され
『解決策』も示されています。






そのシステムは
『マクロ』な視点から
全体を見渡すことで、


『問題』と『解決策』が
同時に見えるというもので、


これは
「高いIQ」と
イコールになっています。






そして
IQを高める方法は
ヨガを行うか、
『リラックス』することです。






そして
問題が解決されることで
『アンハッピー』は取り除かれ、


『ハッピー』に近づきます。






ぜひとも
少しでも多くの時間を
『ハッピー』に過ごして下さい。








それでは良き人生を。










ありがとうございました。