ヨガ的ライフスタイル

生活のお役立ち情報をヨガ的に配信中!

「やりたくない」ことをしている時に、解決の糸口になるかもしれない記事

今回は
「どんなブログ書こうか…」
と悩んだ末、


「新しいやり方にチャレンジしよう」
と思って筆を進めてみました。








その結果


①生きる意味
②やりたいことをやるメリット
③レベルアップで自由になる理由


という内容に収まりました。






つまり
この記事を通して、


『人生』に悩んだ時の
『解決方法』




の糸口が見つかります。












【生きるっていうのはね】






ブログを書くにあたって
「こうでなきゃいけない」
っていうのは
そりゃある程度はあると思うんですが、


でも
それに縛られていては
『いい作品』を
出し続けるのは
難しいと思うんですよね。






なにが言いたいかって言うと、
「自分に合ったやり方」
っていうのを
常に見つけていくことで、


わずかなりにも
『成功』していくと思うんですよね。






っていうのも
『ブログ』に限らず
全ての『仕事』は、
『続ける』必要があります。






仕事は
雨の日も、風の日も、
どんなに「やりたくない…」
と思っていても、
やらなくてはいけないもの。






なぜなら
生きている限り、


心臓が動いて
呼吸を繰り返して
食って寝て
『生活』をしているから。






ここで言いたいのは
『生活』のためには
『お金』が必要で、


お金を稼ぐために
『仕事』をしないとね?


ということが
言いたいわけじゃなくて、




「生きている」
ということは、


何かを生み出す
『活動』の時間だから、


せめてその間だけでも
納得のいく『何か』を
形なり、
功績なり、
結果として残していきたいっていう


『本能』が
誰しもにあるから、


せめて
その『何か』に
満足するまでは
『仕事』は終えられないよね
ってこと。






つまり
「自分との戦い」のために、


結局
雨の日も、風の日も、
頑張っていたいのが
『人間』なのでは?
と思うんです。






その
「自分との戦い」に
より深く取り組むために
常に『最善』を尽くす必要があって、


そのためには
「自分に合ったやり方」を
見つけることも
重要な課題だなぁ。


と思って筆を進めている次第です。












【やりたい!からやる人生がいい】






「いや、そんな戦いなくね?」
と思う方もいると思うので、


もう少し違う表現をすると
自己実現の欲求』
というやつです。






現代社会では
最低限必要な
衣食住が揃っているので、
『生活欲求』などが満たされています。






だから
『承認欲求』まで
欲求段階が進んでて、
そこで止まっている人が多い。






「認めてほしい!」
「自分のこと分かってほしい!」
の欲求がうまく満たされていないと、


なんとなく空回り
している状態。






でも
『仕事』して
ある程度自信がついてきたら、
『承認欲求』
もいい感じに満たされて、


次の
自己実現の欲求』
に進んでいく。






「認めてほしい!」
という想いが満たされたら、


次は
「誰かの役に立ちたい」
という想いが湧いてくる。






『社会』に
自分の実力を転換して、


「喜んでもらえた!」
「役に立った!」
「感謝された!」
という、


『満足感』
『喜び』
『高ぶり』を感じたくなる。






なぜなら
人間は『社会』性の生き物で、


誰かの役に立つことで
『脳汁』が出て
喜びを感じるように進化しているから。






つまり
この『喜び』を感じるために
我々は日々
汗水を垂らしているのです。






そして
その『喜び』を感じだしたら
『お金』とかどうでもくよくなる。


「お金とかどうでもいいわ」
ってなるほど
不思議と価値あるものが集まってくる。






こんなふうに
『本質』に近づく快感が
本当の『仕事』にはある。






「お金の本質」は
『価値』で、


「仕事の本質」は
『喜び』だけど、


そのことに
『体験的』に気付くまでは


なんとかかんとか
「自分のやり方」を
手探りで見つけていく必要がある
と思うわけです。












【レベルアップとは自由のこと】






自分のやり方
を見つけるまでには、


「やっちゃダメなこと」
「決まったルール」
などの
縛りがあるけど、


それに慣れてしまえば
『やり方』の点では
とっても自由になる。






要は
『やり方』の縛りさえ解けてしまえば、
次の壁に当たるまでは
無双できてしまう。






そして
やはり
『壁』はいつでも存在している。






だから
試行錯誤して、
トライアンドエラー繰り返して、


壁を見つけるやいなや
「登り方」をおさえる必要がある。






レベルが上がれば
「簡単に乗り越えられるのに」
と思える高さでも、


現時点のレベルでは
やはり大きく
どうやって越えていいか分からない。






だから
レベルアップはいつでも必要で、


ぶっちゃけ
終わりとかない。






いや
本当はあるんだけど、


気の遠くなりそうな時間と高さだから
『来世』に持ち越しなイメージ。






ただ
生きている限り
『衝動』に突き動かされるから、
やっぱり諦めきれない。






諦めてしまうと
『後悔』が凄いと思うんですよ。






死ぬ間際に
「もっとやっておけば…」
とか思いたくないし、


多分
『走馬灯』とか見えだす瞬間に
「諦めたシーン」とか
めちゃくちゃフラッシュバックすると思う。






ちょっと話がそれたけど
「壁を越える」ことは


人生で避けられない
いつまでも続く
「自分との戦い」
のように見えてしまう。






それだけ
「壁越え」は
辛くて逃げだしたくて
やりたくない笑






だけど
壁を越えるほど
楽になっていくのは分かってる。






現状よりも
『自由』になるために、
壁を越える。






そのために
「自分のやり方」を見つけて
壁をガンガン越えていく。 






そして
「自分のやり方」こそ
『オリジナリティ』だから、


磨けば磨くほど
『絶対無二』となり
社会での価値が高まる。












【まとめ】








つまり
「今の苦しみ」を越えれば
『自由』になる。






苦しみを越える方法は
『試行錯誤』して、
トライアンドエラーを繰り返して、
「自分のやり方」を見つけること。






そして
「自分のやり方」が見つかるほど
社会に必要な存在になるから、


仕事でも成功しやすいし、
満足度の高い時間を過ごせるしで、
『自由』を感じれるようになる。






だから
やらされている意味での
「誰かのため」
に働くんではなくて、


「自分のため」に働き
結果的に
多くの人のためになっているパターンの
『誰かのため』
を目指すことで、


誰でも
いつからでも
『人生の成功者』になれる。








そんなことを考えてみた
一時でした。






ありがとうございました。