ヨガ的ライフスタイル

生活のお役立ち情報をヨガ的に配信中!

悩みを取り除く方法 〜ヨガの『タマス』とその回避方法〜

今回は
”悩みから離れる方法”
という内容です。






悩みに限らず
離れたり近づいたりの
『コントロール』は、


それを『理解』することと
イコールです。






つまり
知ることで
離れる方法が見えてきます。






では
『悩み』とは
どこから発生するのでしょうか?








その内容とは


ヒエラルキーは悩みのタネ
②恐怖のデメリット
③ハッピーに近づく方法


というものです。












【誰しも幸福になりたい】






この世界では
ヒエラルキー』が強く
支配的に蔓延していますよね。






ですが
ヒエラルキー
上も下も
大変に苦労していると思います。






そもそも
「上か下か」って
動物的本能で、


『恐怖』が根底にあるから
支配して
安心しようとしてるんですよね。






ちょっときな臭い話になっちゃいましたが、
ここで言いたいことは、


『人間』本来の持ち味を活かして
平和に生きることが
人類に必要なことなのでは?
ということです。






なにせ
人間は誰しも
『幸せ』になりたいと思っていることが
統計で証明されていて、


『苦悩』を取り除くことに
大変なエネルギーを使っています。












【理性の力とは人間力






では
一体どんなことをしたら
『苦悩』が減るのか?
というと、


『苦悩』の原因を知ることです。






人間は『進化』によって
『社会性』を手に入れたので、


『社会的』であるほど
幸せを感じるように
体が出来上がっています。






そして
逆を行くほど生存率が低下して
自然淘汰の対象になり
絶滅していきました。






つまり
社会に『苦悩』が多いということは、
その社会が
間違った方向に進んでいる
可能性があります。






もうちょっと言うと
国の『幸福度』が
社会の最適解とリンクしていて、


国民が幸せであるほど
自然淘汰から縁遠くなっていきます。






そして
今の『幸福度』になっている
『原因』はいくつかありますが、


いかに
『協力』的であるか?が
幸福度と関係していて、
根本的な『原因』と言えます。






簡単に言うと
『協力』的でない国の国民は
『自滅』していきます。






では
何が『協力』なのか?
というと、


本能的でない
『理性』的な行動と言えます。






なぜなら
理性が『協力』という
長期的で広範囲の
最善の答えを生み、


本能は
短期的で限定的な利益
しか生まないからです。






つまり
『本能』的な行動は
『苦悩』に繋がりやすい
と言えます。












【IQを高めて平和的解決を選択する】






脳の中には
魚類や爬虫類の
名残を残した部位があるので、


その部位を優位にすると
『本能』が強くなります。






本能が強くなると
『恐怖』を避けようとし、


さらに
『独占』する傾向が強まります。






これが
ヒエラルキー』という
支配的な思考を生む原因となっています。






生物は
『恐怖』を感じると
体を緊張させ、


視野を狭くし
逃げることにのみ集中し、


血をドロドロにして
傷を負っても流血しないように
体とマインドを作りかえます。






つまり
『恐怖』が強くなると、


IQが下がり
健康状態も悪くなります。






IQが下がると
『自分』のためだけに行動し
非合理的な選択をし、


健康状態が悪いと
マイナス思考になります。






このような
バッドコンディションが
人類を退化に導く
ヒエラルキー』の構造を
作ってしまいます。






なぜなら
IQが低く
マイナス思考になると、


『テロリスト』的な思考を
持ってしまうからです。












ヒエラルキーから距離を置く】






なぜ
いきなり『テロリスト』
が出てきたのか?
というと、


ヨガでは
①サットヴァ
②ラジャス
③タマス
という、


3つの
心と体の状態があるとされ、


③タマスは
やる気が無く
無気力で
破壊的な思考を持つ状態とされており、


『タマスティックヨガ』
と分類されるものが
『テロリスト』などが行う
破壊的な行為だからです。






ちなみに
『サトヴィックヨガ』は
一般的なヨガのことで、
心と体が健康になり、


『ラジャスティックヨガ』は
『筋トレ』のことで、
心が弱り
体が健康になる状態です。






つまり
『恐怖』などの
バッドコンディションは
『タマス』であり、


そこから作られるものは
破壊的なものです。






そして
ヒエラルキーの頂点に立ちたい」
という思いは、


②ラジャスか
③タマスの状態でしか生まれず、






「調和的に全員が良くなってほしい」
という思いは、


①サットヴァ
の状態で生まれます。






このように
その人の考え方で
3つのどの状態なのか?
を知ることが出来ます。






そして
サットヴァの
純粋で活力に満ちている
『生命力』を
攻撃して吸取ろうとする人がおり、


そのような人は
「テロリスト的な思考」を
持っている可能性が高いため、


3つのどの状態かを見極めて
危なそうだったら
離れて下さい。






また
『ヤマ』『ニヤマ』を守っていれば
接点が薄くなり
向こうから近づきにくくなります。












【まとめ】






以上が
”悩みから離れる方法”
の紹介でした。






今回は
悩みの原因が
ヒエラルキー』や
『タマス』や
『本能』にあることに焦点をあて、


それがどんな状態なのか?
を解説しました。






『テロリスト』などの
極端な表現をしましたが、


基本的には
①サットヴァ
②ラジャス
③タマス
が何パーセントずつか含まれているため、


場面などによって
考え方も変わっていきます。






なので
『見極める』には
それなりの時間がかかります。






しかし
その人の基本的な考えが
ヒエラルキー
良しとしているか否か?
によって、
ある程度判断が出来ることもあります。






ということで
ヒエラルキー』が
良くない考えなのは
みんな知っていることですが、


なぜいけないのか?
どの位やばいのか?
などについて
改めて触れました。






こういう
『ネガティブ』な部分に焦点があたると
気分が塞ぎがちになってしまいますが、


『ポジティブ』のパワーで
ネガティブを打ち破れるため


普段から
エネルギーを高めておくと
良きです。








それでは良き人生を。








ありがとうございました。