ヨガ的ライフスタイル

生活のお役立ち情報をヨガ的に配信中!

ヨガで脳が鍛えられる理由 〜ヤマ・ニヤマで人生が豊かになる〜

今回は
”ヨガで脳を鍛える方法”
という内容です。






そもそも
「脳を鍛える」とは
どんなアクションなのか?
というと、


知らずのうちに目をつむっている
『可能性』に気づくことです。






逆に言えば
脳を鍛えずにいると、


『決めつけ』や
ステレオタイプ』が
いつの間にか高まっていき、


人生の選択肢を
知らずのうちに
潰してしまっている可能性があります。






では
どうすれば
脳を鍛えられるのでしょうか?






その内容とは


①正義という快感に負ける脳
②脳のクセを知ることで防御力が上がる理由
③ダメ人間になりたがる脳の仕組み


というものです。










【正義の名の元の暴力】






ヤマ・ニヤマとは
いわゆる『道徳』で、


これを守ることで
良くないものから遠ざかります。






そして
ヤマ・ニヤマを守っていない人へ
怒りを向けることは
アヒンサーを破ることになる
可能性があります。






というのも
『人の脳』は
裏切り者や
ルールから外れた人などの、


わかりやすい『攻撃対象』を見つけ
罰することに
快感を覚えるようにできています。






そして
この『快感』は
ドーパミンが放出されるため、


『クセ』になってしまいやすく、
知らず知らずのうちに
誰かに怒りを向ける
可能性があります。






アヒンサーは
『非暴力』のことですが、


行動に限らず
『言動』や『意識』においても
「人を傷つけることなかれ」
という教えなので、


『無意識』のうちに
怒りを向けると
損をしていることになるので
気をつけましょう。










【脳のクセを知ればIQが下がりにくい】






『アヒンサー』を意識することで、


些細な『怒り』にも
気づきやすくなります。






そして
「意識の変化」に気づけるようになれば、


他の人から
意識を奪われにくくなるため、


精神的な
『防御力』が高まります。






また
『怒り』に気づきやすくなるためには、


先程紹介した
『攻撃対象』を
知らずに探してしまう、


「脳のクセ」を
理解しておくことが
効果的です。






例えば
「あの人は嘘をついている」
「自分勝手なことをしている人がいる」
といった事実から、


「許せない」
という怒りが湧いた時に、


「この怒りは
脳が攻撃したがっているだけで、
ただのクセだ」
と見極めることが出来れば、


怒りに気づき
コントロールしやすくなります。






なぜなら
コントロールの一歩目は
『認識』だからです。






「脳のクセ」が
あることを知っておくだけで、


『認識』しやすくなり
コントロール力が高まります。










【とにかく楽なほうに流れていく脳】






『脳』は
手抜きが大好きです。






例えば
よく知らない人に対して
「どうせ良くないことを考えている」
「まともな人であるはずがない」
など、


ステレオタイプ的な
『型』にはめて判断することで
脳の処理が楽になります。






このような
コストパフォーマンスの都合から、


「決めつけ」を
してしまいがちな脳ですが、


この機能を理解しておくことで
さらに
無意識の行動に
『気づく』ことが出来るようになります。






また
この『決めつけ』は
『バイアス』とも呼ばれ、


仲間内への「えこひいき」と
部外者への「警戒心」を
知らずのうちに作るなど、


生産的な行動から
遠ざかってしまいます。






そして
このような
「脳の自動処理」ばかり優先していると、


自分で考えるための『神経回路』が
弱体化していき、
使い物にならなくなります。






つまり
「気づいて回避する」能力が弱るため、


脳が楽をしている
『反応』的な生き方は、


人生全体で見ると
『リスク』の高い生き方と言えます。






脳は
人体において
最もエネルギーを使用するため、


「なんにも考えたくない!」
という気持ちになるのは
体の仕組み上しかたないことですが、


これは言い換えると
「本能の奴隷」とも言える状態なので、


楽をしがちな
『脳』を鍛えるために、


「決めつけ」や
脳死的な判断」は
改めるのが賢明です。






その方法として
ヤマ・ニヤマを
『意識』することが効果的です。






なぜなら
ヤマ・ニヤマの『道徳』的な判断は
『理性』であり、


『理性』は
本能を打ち砕くからです。












【まとめ】






以上が
”ヨガで脳を鍛える方法”
の紹介でした。






ヤマ・ニヤマは
いわゆる『自制心』や
『理性』を鍛えることができ、


それらを鍛えることで
『本能』に打ち勝つことが出来ます。






「本能のままに生きていたい」
という気持ちは分かりますが、


人生全体で見ると
リスクの高い生き方なため、


リスクを避けたい方は
出来るだけ
『脳』を活用していきましょう。






脳を活用すると
『決めつけ』や
ステレオタイプ』を
見直すことになるため、


人生の選択を
知らずのうちに
広げていることにもなります。






脳をうまく活用して
人生の幅を広げてみて下さい。








それでは良き人生を。








ありがとうございました。