ヨガ的ライフスタイル

生活のお役立ち情報をヨガ的に配信中!

空気の悩みを解決する方法 〜コロナが終わったら旅に出よう〜

今回は
”悩みを解決する方法”
という内容です。






『悩み』には様々な種類がありますが、
いくつかの『カテゴリー』に
分けることもできます。






そこで今回は
同調圧力』という
日本独特の文化から生まれる
悩みの解決方法を紹介していきます。






その内容とは


同調圧力で起こる障害
同調圧力の空気を呼吸で止める
③知識で防御力を高める


というものです。










同調圧力のデメリット】






日本は
同調圧力』が高く、


周囲の意見に合わせないと
社会的な死が待っている国です。






ですが
ここでいう「社会的な死」とは、


属するコミュニティに限った話で
全ての環境に
適応されるわけではありません。






つまり
『意見』が合わなければ
コミュニティを変えればよく、


そうすることで
居心地を良くすることができます。






しかし
属しているコミュニティが
「全て」だと思い込んでしまう
『病気』が存在しており、


一部のコミュニティで
意見が合わないだけで、
「世界の全てと意見が合わないんだ」と
錯覚を起こしてしまうことがあります。






このような
精神状態になる理由は
IQが下がっているからで、


IQが下がる理由は
『緊張』するからです。






つまり
不安や怒りなどで
体がこわばったり、
呼吸が止まって
思考も停止していると
『緊張』して、


広い世界と
『壁』ができてしまいます。










【呼吸を整えて攻撃を防ぐ】






では
どのように『緊張』を
解けばいいのか?
というと、


『呼吸』を整えることです。






緊張を解く方法は色々とありますが、
常に呼吸を整えておくことで
瞬間的にIQが下がりにくくなります。






というのも
IQは瞬間的に
上がったり下がったりしており、


例えば
お風呂に入って
『リラックス』している時は
IQが瞬間的に高まります。






そして
一度IQが低下してしまうと、


その状態で
『思考』を繰り返してしまうため
なかなか抜け出すことができません。






もう少し詳しく説明すると、


「過去の記憶」を思い出すと
不安にアクセスしやすくなり、
不安が高まるとIQが低下しますが、


その状態で『思考』をすると
何度も同じ不安を追体験する
『ぐるぐる思考』の状態になります。






そして
『呼吸』を常に整えておくことで
ぐるぐる思考に気づけるため、


「止める」という選択肢が
持てるようになります。






その
止める方法は
『思考』を停止させることです。






例えば
ヨガでアーサナに集中していると
周囲のことが気にならなくなりますが、


この状態に入ることで
ぐるぐる思考が止まります。






『ぐるぐる思考』だと
IQが下がっているため
問題解決につながりにくくなりますが、


一旦停止させることで
IQの低下を防ぎ、
解決方法が見出しやすくなります。










【知識で防御する】






緊張を解くことで
悩みを解決しやすくなることを
紹介しましたが、
ここでは
もう少し直接的な方法を紹介します。






その方法とは
『知識』をつけることです。






知識をつけるほど
同調圧力への防御力がアップします。






なぜなら
同調圧力の攻撃は
情報弱者』にしか効かないからです。






つまり
知識とIQを高めることで、


同調圧力などの
精神的な攻撃に強くなります。






また
知識を身につけることで
『点』が生まれ、
点と点が『線』になると
IQが高まります。






どのように線にすればいいのか?
と言うと、
『体験』に照らし合わせ
物事の共通点を見つけることです。






なぜなら
『体験』は情報量がとても高く、


五感や思考や感情など、
全ての感覚から
「あれはこういうことだったのか」という
『知識の繋がり』を
得やすくなるからです。






これは『閃き』とも呼ばれますが、
IQが上がることで
『視点』の次元が高まり
閃きが生まれています。






このように
『体験』をして、


大きな『点』を
いくつも作っておくことで
『線』がどんどん繋がっていき、


解決方法を
発見しやすくなります。






つまり
例えば
海外に行って
色んなことにチャレンジしてみれば、


同調圧力って日本だけじゃん!」
という感覚を
肌で掴むことができるため、


そこからの
人生の選択肢が増えます。






なので
悩みが生まれたら、


体験したことのないことに
『チャレンジ』し
新たな世界を開拓してみましょう。






新たな世界が開かれることで
悩みの次元が超越され、
解消することがあります。












【まとめ】






以上が
”悩みを解決する方法”
の紹介でした。






同調圧力により
「白いものが黒」
だとされることがありますが、


白は白です。






そして
何が『白』なのか?
を理解することで、


白が黒だと
錯覚しなくなります。






同調圧力を回避する方法は、


まずは『呼吸』を整え
同調圧力の空気感に
巻き込まれないことです。






そして
『知識』を得ることで
同調圧力を回避しやすくなります。






例えば
同調圧力が存在する」ということ
『認識』することで
一歩距離を置くことが
できるようになります。






また
実際に海外で過ごしてみるなどの
『体験』をすることで、


肌感覚で
同調圧力の『存在』を
感じやすくなります。






同調圧力
日本独特の文化で、
そこに苦しんでる人がたくさんいます。




日本はとても素晴らしい国ですが
同調圧力を攻撃に使う人もいるので
その点に注意しましょう。






同調圧力や『空気』などから生まれる
悩みを解消し
有意義な人生を過ごしてください。










それでは良き人生を。












ありがとうございました