ヨガ的ライフスタイル

生活のお役立ち情報をヨガ的に配信中!

給付金の使い方 〜投資マインドを持つことで無駄遣いが無くなる〜

今回は

”お金の有効な使い方”
という内容です。
 
 
 
『給付金』が貰えることになり、
人それぞれに
『使い道』が異なっていますが、
 
いずれにせよ
『貯める』ことよりも
『使う』ことによって
経済が回り、
お金の循環が生まれ、
 
さらなる
『価値』を受け取りやすくなります。
 
 
 
もちろん
お家の事情により
使えない人もいるかもしれませんが、
 
中には
すでに「買い物の予定」が
決まっている人も
いるかと思います。
 
 
 
そこで
どんな物にお金を使うことが
『賢い買い物』となるのか?
を紹介します。
 
 
 
その内容とは、
 
①投資するつもりで買い物をする
②体験をすれば一生減らない
③やったことがないことを積極的にする
 
というものです。
 
 
 
 
 
【体験に投資するメリット】
 
 
 
お金は『体験』に使うことで
『投資化』して、
 
『リターン』として
返ってきます。
 
 
 
さらに
『投資マインド』で
お金を使うことで
経済が回りやすくなります。
 
 
 
なぜなら
払った金額以上の『価値』を
商品から受け取れれば、
 
『新たな価値(埋蔵金)』が
創出できて、
全体の『価値の総和』が
高まるからです。
 
 
 
例えば
『卵』は一度使うと
無くなってしまうし、
 
落して割ってしまうと
払った金額以下の
『価値』になってしまいます。
 
 
 
一方で
『体験』は、
 
『記憶』や『体』に
刻まれるため
無くなりません。
 
 
 
例えば
『卵』を使ったレシピで
料理をした経験は、
次の料理にも活かされます。
 
 
 
このように
卵という『物質的』な価値に、
『体験的』な価値を
『付加』することで、
 
「商品の価値」に加え
「創造的な価値」が手に入るため、
 
払ったお金が
無駄にならず、
 
マイナスが生まれないため
「全体の価値」が
高まっていることなります。
 
 
 
そして
「創造的な価値」を付加するには
『投資マインド』を
持つ必要があります。
 
 
 
例えば
「これを買ってどんな体験ができるか?」
を考えて購入することは、
 
『体験』としての価値に
目を向けることになるので、
『無』から『有』が生まれています。
 
 
 
逆に言えば
本当は存在しているけど
気付けていない、
 
潜在的な価値』に
目を向けることで
それを
自分のものにすることが出来ます。
 
 
 
 
 
【やったことがないことは価値が高い】
 
 
 
では
「体験的な価値」が
高い買い物かどうかを、
 
どのような基準で
見分ければいいのでしょうか?
 
 
 
それは
『IQ』が上がるかどうか?
を見越すことです。
 
 
 
というのも
「やったことが無い」ものは
新しい『点』となり、
 
今までのことと無関係であるほど
『線』になった時に
大きな『絵(ビジョン)』となります。
 
 
 
そして
そこで得た『ビジョン』は
今後もずっと使え、
 
一度レベルが上がれば
その後は下がりません。
 
 
 
このように
より『俯瞰的』な視点を
持つことを目的に
お金を使うことで、
 
『価値』を支払った金額以上に
受け取ることが出来ます。
 
 
 
つまり
「今までやったことが無いこと」に
お金を支払うことで、
 
点と点が
大きな『線』となり、
 
その『線』が見えることで
高い視点から
俯瞰的に
物事を判断出来るようになる、
 
いわゆる
「レベルが上がった」状態となります。
 
 
 
特に
『海外旅行』や
『世界一周』などの、
 
『異文化』に触れる行為は
価値観を大きく変えるため、
 
旅行などで
「見聞を広める」ことへ
『投資』をすると
IQが高まりやすくなります。
 
 
 
しかし
コロナの影響で
海外へ行きにくいので、
 
終息後にアクションを起こす
という意味で
『キャリーバック』や
バックパック』などの、
 
「旅の準備品」などに
お金を使うと
良いかもしれません。
 
 
 
と、
このような
『投資』目的でお金を使うことと、
 
先程紹介した
『日常生活』で使うものに
「投資的な価値」を付加することは、
 
別なアクションとなります。
 
 
 
そして
日常生活で使う物に
『投資マインド』を持つことは、
 
よほど
『意識的』でないと
定着していきません。
 
 
 
なぜなら
『日常生活』をおくることで、
 
いつも使っている
『マインド』が優位になりやすいからです。
 
 
 
そのことも踏まえて
『投資マインド』を付加して
買い物をする必要がありますが、
 
一度慣れてしまえば
全ての『体験』が
「創造的な価値」となるので、
 
ぜひとも
手に入れてみて下さい。
 
 
 
その上で
「新たな体験」が出来るものへ
お金を『投資』できれば、
 
大きくIQが高まります。
 
 
 
 
 
【まとめ】
 
 
 
以上が
”お金の有効な使い方”
の紹介でした。
 
 
 
『給付金』が支給されますが、
 
このお金は『使う』ことで
止まっている経済を
動かすことができるので、
 
積極的に使っていくと良さそうですが、
すでに「何に使おうかな?」
と考えている人も
沢山いると思います。
 
 
 
そこで
「経済をより回す」
という意味でも、
 
自分への
『投資』という目的で
お金を使ってみるのは
いかがでしょうか?
 
 
 
例えば
英語などの
『勉強』のために
教材を買ったり、
 
英会話スクールへ
会費を払ったりなどの、
 
『リターン』があるものへ
お金を使うことで、
 
そこから得た知識で
新たな『価値』を創造出来るため、
結果的に
経済をより回すことが出来ます。
 
 
 
さらに
『消耗品』や『日用品』を
買う時なども、
 
そこから得られる
『体験』を想像してから
買うことで、
 
同じように
『価値の創造』を生めるようになります。
 
 
 
このように
『投資マインド』を持つことに加え、
 
実際に
『投資』にお金を使うように
アクションしていくことで
『リターン』が見込めるため、
 
せっかく貰えたお金を
『無駄』にせずに済みます。
 
 
 
また
一度得た『体験』は
一生無くならず、
 
さらに
『IQ』を高める作用があるため
積極的に取り入れていくとよく、
 
特に
「今までやったことがないこと」
にチャレンジすることで
大きくIQを高められます。
 
 
 
そして
他の人と違った『体験』をすることは
これからの
『個人(事業主)』の時代では、
大きな強みとなるので、
 
『投資マインド』を意識して
自分のためになるように
思い切ってお金をつかってみて下さい。
 
 
 
そうすることで
『あぶく銭』にならず
「後悔」せずに済みます。
 
 
 
この機会に
レベルを高め、
 
幸福度の高い
人生を送って下さい。
 
 
 
 
それでは良き人生を。
 
 
 
 
ありがとうございました。
 
 
 
関連記事