ヨガ的ライフスタイル

生活のお役立ち情報をヨガ的に配信中!

「好きなこと」を仕事にするためのマインドセット 〜資産を『創造』することが自体が「好きなこと」となる理由〜

今回は
”人生をシフトさせるマインドセット
という内容です。
 
 
 
日本人は
『仕事』が
『ライフワーク』レベルなので、
 
『仕事』の質を高めることで
『人生』の質を向上させることに
繋がります。
 
 
 
そして
仕事の質を高めるためには
『創造』が必要であり、
 
創造することで
「好きなこと」を
仕事に出来るようになります。
 
 
 
その内容とは、
 
①情報発信をして『創造』する
②創造のために『成長率』を計算に入れる
③創造が「好きなこと」になる理由
 
というものです。
 
 
 
 
 
【情報発信は創造的活動】
 
 
 
今の『仕事』を辞めて
「自分の好きなこと」をして、
生活をしたいと考えている人は
沢山いるかと思いますが、
 
その為には
『準備』が必要です。
 
 
 
そして
何を『準備』すればいいのか分からず、
 
いつまでも
辞めるタイミングを見い出せずに
『フラストレーション』や
『ストレス』が
溜まっていくのが
よくあるパターンだったりします。
 
 
 
では
何を、どのように
『準備』すればいいのでしょうか?
 
 
 
それは
『情報発信』をして
『資産』を積み上げることです。
 
 
 
というのも、
 
仕事をしたり
勉強をしたりで、
 
十分な量の
『インプット』を行うことが
『準備』だと思っている人がいますが、
 
それは
潜在的価値』として
積み上がっているだけで、
 
『価値』としての効果が
未だ発揮されていない状態なので、
 
「何が準備出来ているのか?」を
認識しずらく、
いつまで経っても
「準備不足だ」と感じたままとなります。
 
 
 
なので
『アウトプット』を行い、
 
自分がどれだけの
『価値』を提供できるのか?を知り、
 
同時に
『武器』として揃えておくことで
目に見える『準備』となります。
 
 
 
つまり
『情報発信』などの
アウトプットを行うことが
本当の意味での『準備』で、
 
「すぐにでも始められる」
という状態を作らないと
いつまで経っても
同じことの繰り返しになってしまいます。
 
 
 
とは言っても
いきなり『情報発信』をするのも、
 
知識が無いし
発信できる内容も無いので
そこで「諦める」選択をする人が
沢山います。
 
 
 
当たり前のことですが
いきなり『理想』のものは完成せず、
 
最初は誰しも『ベビーステップ』
から始めて、
 
「トライ&エラー」を繰り返すことで
となります。
 
 
 
また
ベビーステップから
『期間』を短縮するのが、
 
『インプット』の量や質
だったりしますが、
 
『アウトプット』が
最も大きな『インプット』となるため、
 
結局
「トライ&エラー」という
インプットと
アウトプットの回転を増やすことで
『準備』が早く整います。
 
 
 
 
 
【成長率を計算して創造に取り組む】
 
 
 
ですが
「トライ&エラー」に
取り掛かるのは
なかなか大変なことです。
 
 
 
そこで必要なステップは
『壁』を低くすることです。
 
 
 
というのも
いきなり『理想』を体現しようとすると、
 
体力やテクニックや知識量などの
『ギャップ』を大きく感じ、
 
「こんなに乗り越える壁があるのか…」と
めんどくさくなります。
 
 
 
このように
実際は
「やってみれば簡単だった」
と思えるレベルのことでも、
 
『想像』の時点では
「難しそう」と感じてしまうのは
『イメージ』が湧かないからで、
 
イメージが出来ないことは
行うことが出来ません。
 
 
 
だからこそ
「やりながら覚える」必要があり、
 
「トライ&エラー」は
まさに『挑戦』と『調整』という
イメージのギャップを埋める作業で、
 
「イメージの出来る範囲」
まで挑戦するマインドを持つことで、
 
問題をクリアすることが出来ます。
 
 
 
つまり
「トライ&エラー」は
見本などの
『イメージ』によって
行えるようになり、
 
「分かる範囲までとりあえず進める」
ことが
『壁』を低くすることになっています。
 
 
 
もっと言うと
「分かる範囲」までは
トライ&エラーを
サクサク進めることができて、
 
「分からない範囲」は
分かるギリギリのラインまで
ステップを進めることで
「何が分からないのか?」が
詳しく分かるようなるので、
 
分かる範囲まで話を進めれば
とりあえずなんとかなります。
 
 
 
このように
「分からないことはいつか解消される」
という理解を持つことで、
 
「こんなに壁があるのか…」から
「成長すればここら辺の壁は
一気に取り払われるだろうな」という
ポジティブなマインドを持てるため、
 
自分の
『成長率』を計算に入れておきましょう。
 
 
 
 
 
【創造が「好きなこと」に繋がる理由】
 
 
 
『イメージ』さえあれば
壁を乗り越えることが出来る。
ことを紹介しましたが、
 
『習慣化』となると
精神的な難易度が高まる人がいます。
 
 
 
しかし
『トライ&エラー』が
習慣化すれば、
 
『情報発信』の内容自体が
「トライ&エラーの軌跡」として
価値あるものとなります。
 
 
 
そして
「トライ&エラー」自体は
『習慣化』とは
少し種類の違うものです。
 
 
 
というのも
トライ&エラーや
情報発信などの『創造的活動』は、
 
ドーパミン』が出て
脳が喜ぶため、
 
一度やり方を覚えれば
子供が徹夜でゲームをするかのような、
『集中』をし続け、
 
「繰り返しやらないと」という
「やらされ感」から
解放された状態となります。
 
 
 
もちろん
最初のうちは
ドーパミンを出す」こと自体に
『スイッチ』を入れる必要が
あるかもしれませんが、
 
「やりたいことをやる」のと
本質的に同じなので
いつの間にか『習慣化』していきます。
 
 
 
つまり
情報発信などの『創造』や
トライ&エラーなどの『認識』は
本能的に「やりたくなる」ことなので、
 
「習慣化しないと」という
心理的な『負担』を
自分にかける必要がありません。
 
 
 
簡単に言うと
情報発信などの
『資産』を創造する活動は、
 
「やりたいからやる」
ことになりやすいので、
 
マインドを早めに整えて
「好きなこと」で生きる人生に
シフトしていきましょう。
 
 
 
 
 
【まとめ】
 
 
 
以上が
”人生をシフトさせるマインドセット
の紹介でした。
 
 
 
「好きなこと」を
『仕事』にすることで
人生の幸福度を高めやすくなりますが、
 
情報発信で資産を作る
『創造的活動』によって
ドーパミンが出て、
 
「好きなこと」として
続けやすくなり、
 
それが『準備』となり
いずれ『仕事』となるレベルに
高めることが出来ます。
 
 
 
ここで重要なのは
『創造』であり、
 
創造による『達成感』が
さらにやる気を出して、
 
そこから
資産の構築がはかどり、
さらなる『創造』に繋がる
「プラスのスパイラル」を生むことで、
 
自己実現欲求』が満たされやすくなり
人生の幸福度が高まります。
 
 
 
逆に
『エンタメ』などで
ドーパミン』を出しすぎると、
 
さらなる『刺激』を求めて
エンタメを貪るようになり、
 
『後悔』の生まれる
「時間の使い方」になりやすいです。
 
 
 
というのも
必要以上に出しすぎると、
 
体のバランスが崩れ
『鬱』になっしまいますが、
 
ドーパミンが出過ぎるのは
『満足感』『達成感』が
伴わないことが
原因の1つです。
 
 
 
つまり
『創造』があることで
エネルギーをうまく循環させることができ、
 
『仕事』のストレスを軽減し
人生の質を高めることに繋がります。
 
 
 
「好きなこと」を仕事にして
生きてみませんか?
 
 
 
 
それでは良き人生を。
 
 
 
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
関連記事