ヨガ的ライフスタイル

生活のお役立ち情報をヨガ的に配信中!

継続的に創造力を高める方法 〜毎日ブログを更新するには?〜

f:id:the-gazette-zakuro:20200621220431j:plain

今回は
”創造力を高める方法”
という内容です。
 
 
 
 
『創造力』は
割と簡単に高めることが出来ます。
 
 
 
 
ですが
肝心なのは、
 
創造力を高めて
『ゴール』に到達することです。
 
 
 
 
そのためには
『継続的』な創造力が必要なので、
 
今回は
その『継続力』に焦点を当てて
『創造力』を高める方法を紹介します。
 
 
 
 
 
その内容とは、
 
①継続力と瞬発力の2つを上げるメリット
②継続力を高める具体的な方法
③瞬発力を高める具体的な方法
 
というものです。
 
 
 
 
 
 
 
【継続力と瞬発力の2つを上げる】
 
 
 
 
『ブログ』などの
『創造的活動』を行うには、
 
IQを高めたり
マインドを整えたりと、
 
『準備』が必要だったりします。
 
 
 
 
というのも
「毎日続ける」ことが
一番重要なことで、
 
最も
難しいことですが、
 
『創造的活動』は
毎日続けると
『ネタ』が尽きてしまいます。
 
 
 
 
また
『ネタ』があるのに
それをうまく『表現』できなかったりと、
 
『単純作業』とは
違った労力が必要となります。
 
 
 
 
 
このような
「毎日続けるためのコンディション」
を整えるために、
 
ある程度
必要なことがあります。
 
 
 
 
 
それは
大きく分けて、
 
①ルーティンとして取り入れると良いもの
②一時的に創造力を高めるテクニック
の2つです。
 
 
 
 
①の
ルーティンとして取り入れると良いもの
とは、
 
例えば
『自堕落な生活』をしていると
創造を生む
『コンディション』でなくなるため、
 
体調を含めた
コンディションの『管理』のことです。
 
 
 
 
 
そして
②の
一時的に創造力を高めるテクニックは、
 
『創造力』とは
『IQ』と直結しているため、
 
その『IQ』を
創造的活動をする前に高めておき
『価値』の高いものを
生みやすくするテクニックのことです。
 
 
 
 
 
 
【継続力を高めるには?】
 
 
 
 
創造的活動をするためには
『ゾーン』に入ることが
効果的です。
 
 
 
 
なぜなら
『ゾーン』に入れば
『自動書記』のように、
 
手や頭が
勝手に動いて
「労働をしている」という感覚が
無くなるからです。
 
 
 
 
 
そして
『ゾーン』に入るためには、
 
『交感神経』と
『副交感神経』を
どちらも高めておく必要があります。
 
 
 
 
『交感神経』とは
興奮した時や
体を動かした時などに
一気に高まるため、
 
あまり気にせず
高めておくことが出来ます。
 
 
 
 
一方で
『副交感神経』は、
 
『リラックス』した時などに
高まりますが、
 
交感神経のように
『自動』では高まらないため、
 
積極的に
高めていく必要があります。
 
 
 
 
 
また
年齢と共に
高まりにくくなるし、
 
『腸内環境』や
『生活リズム』にも
左右されます。
 
 
 
 
なので
『副交感神経』を
上げやすく、
下がりにくくするための
『ルーティン』を
取り入れる必要があります。
 
 
 
 
 
その方法とは
先程も紹介した、
 
『腸内環境』と
『生活リズム』に
気を使うことです。
 
 
 
 
そして
『腸内環境』が整うと
『副交感神経』が
下がりにくくなるため、
 
まずは
『食事』に気を使いましょう。
 
 
 
 
あとは
『早寝、早起き』をすることで、
 
『脳内ホルモン』が
正常に働きますが、
 
『脳内ホルモン』は
『自律神経』と直結しているため、
 
『不自然』な
生活リズムとなると、
 
『副交感神経』が
うまく働かなくなります。
 
 
 
 
 
つまり
『食べ過ぎ』や
『食べる物』に
気を配ることと、
 
『就寝時間』などの
生活リズムに
気を配ることが、
 
『創造力』を高めるために
必要なことと言えます。
 
 
 
 
 
他にも
『生活リズム』を整えるのに
必要なことはありますが、
 
例が多いので
簡単に説明すると、
 
『ヨガ』的な
生活習慣を取り入れることで
『ゾーン』に入りやすくなり、
 
『創造力』も
高まります。
 
 
 
 
 
なぜなら
『ヨガ』の
目的地の1つである
『サマディー』は
『ゾーン』のことであり、
 
『肉体』と
『マインド』の両方から、
『ゾーン』に近づく
方法論が盛り込まれているからです。
 
 
 
 
 
例えば
『食事』については、
 
『サトヴィックフード』が
推奨されており、
 
採れたての野菜などの
『純粋』なものを取り入れることで、
 
『ゾーン』に
ナチュラルな状態で近い
『サットヴァ』が高まるとされています。
 
 
 
 
また
ヨガは
『日の出』と『日の入り』に
行うことを推奨されていますが、
 
『日の出』と共に活動するには
『早起き』が必要なので、
 
自然と
『自然な生活習慣』となります。
 
 
 
 
 
このように
『ヨガ』的なものを取り入れることが
理想的な『ルーティン』と言えます。
 
 
 
 
 
 
 
【瞬発力を継続的に発揮する】
 
 
 
 
『IQ』は
瞬間的に
上がったり下がったりします。
 
 
 
 
というのも
『リラックス』をすると
IQが上がり、
 
『緊張』をすると
IQが下がります。
 
 
 
 
なので
『創造的活動』をする前には、
 
徹底的に
『リラックス』をすると良く、
 
リラックスをすることで
『ゾーン』にも入りやすくなります。
 
 
 
 
 
その方法とは、
 
①お風呂に入る
②時間のゆとりを持つ
③瞑想をする
などです。
 
 
 
 
 
①の
「お風呂に入る」は、
 
『身体』から
『リラックス』を生む
という意味で、
 
お風呂に浸かって
体の緊張がほぐれれば
『リラックス』していくため
オススメしました。
 
 
 
 
『シャワー』でも
十分効果があるし、
 
『背伸び』や『マッサージ』や
『ヨガ』などの、
 
『身体』が
リラックスするものなら
何でも効果があります。
 
 
 
 
 
大事なのは、
 
『リラックス』しすぎて
『無思考』や『眠り』になることを
避けることで、
 
出来るだけ
「どんなことを創造しようかな?」
と頭を働かせておくことが重要です。
 
 
 
 
そうすることで
俯瞰した視点を得て、
 
点と点が『線』になって
『図形』が見え、
 
その『図形』が
いわゆる『ネタ』となります。
 
 
 
 
 
②の
「時間のゆとりを持つ」
必要がある理由は、
 
何かに「追われる」ことで
『緊張』が生まれるからです。
 
 
 
 
 
実際に
『予定』を管理して
焦らなくても良い環境を作ることが
大切ですが、
 
中には
夏休みの宿題を
最後に一気に片付けるタイプの人が
いると思います。
 
 
 
 
そのような
「焦りたくないけど、
現実問題として焦ってしまう」場合は、
 
『キャンセル』するつもりで
『創造的活動』に
取り組んでみて下さい。
 
 
 
 
実際にキャンセルするのは
まずいと思うので、
 
あくまで
『つもり』で留めてほしいのですが、
 
このような
「タスクがあって、
創造的活動に集中できない!」場合には、
 
心を軽くする必要があるため
1つの方法として提案しました。
 
 
 
 
 
 
ですが
本来は『早め』に
タスクを終わらせておくのが理想で、
 
一番大きくて
大変そうな『タスク』から
消化していくことで
『焦り』が大きく消えるし、
 
「やってみると案外余裕だった」という
「先延ばさない」ことで
本来の実力を発揮できて、
簡単に終わらせることが出来たりします。
 
 
 
 
 
③の
「瞑想をする」ですが、
 
瞑想を行うことで
『創造力』を司る
脳の『前頭前野』にドーパミンが流れ
活性化していきます。
 
 
 
 
また
「ゆっくり動く」ことでも
前頭前野』は活性化するため、
 
『ヨガ』で
『ゆっくり太陽礼拝』をしたり、
 
ゆっくりと『散歩』することも
有効な手段と言えます。
 
 
 
 
つまり
『創造力』を直接高めるために
前頭前野』を刺激できれば
『瞑想』でなくてもよいです。
 
 
 
 
 
しかし
Google』が取り入れているほど
『創造性』に高い効果があるため、
 
『瞑想』『マインドフルネス』を
オススメしました。
 
 
 
 
また
瞑想をすることによって
『思考場』から離れ、
 
『緊張』を生む原因である
『記憶』から離れやすくなり、
 
ただ「見つめる」ことで
『焦り』などの『感情』と
意識の次元を
切り替えることが出来ます。
 
 
 
 
これは
②の
『ゆとり』を持つこととも精通しており、
 
複合的な効果が
期待出来ます。
 
 
 
 
 
 
【まとめ】
 
 
 
 
以上が
”創造力を高める方法”
の紹介でした。
 
 
 
 
 
『単純作業』が減っていく
これからの時代では、
 
『創造的活動』は
『需要』が高まっていきます。
 
 
 
 
そこで
『創造力』を高めるコツを
紹介しましたが、
 
それは大きく分けて
①普段から創造性を高めやすい状態
を作ることと、
 
②瞬間的に創造力を高める方法
の2つです。
 
 
 
 
 
「普段から創造性を高める」方法は、
 
簡単に言うと
『ヨガ』的に生活することで、
 
規則正しい
『生活習慣』を取り入れることで
『副交感神経』が下がりにくくなり
『ゾーン』に入りやすくなります。
 
 
 
 
 
「瞬間的に創造力を高める」方法は、
 
『身体的』にリラックスしたり、
『精神的』な『焦り』を取り除いたり、
瞑想などで『脳』を活性化することです。
 
 
 
 
これらの
『コツ』を取り入れていくことで、
 
例えば
『ブログ』などの創造的活動を
『毎日』行いやすくなります。
 
 
 
 
なぜなら
創造の『瞬発力』を上げること自体を、
 
『継続化』していくことが
最も強力な力となるからです。
 
 
 
 
 
『継続は力』なので
この力を高めて
理想的な人生にしてみて下さい。
 
 
 
 
 
それでは良き人生を。
 
 
 
 
 
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
関連記事