ヨガ的ライフスタイル

生活のお役立ち情報をヨガ的に配信中!

仕組みを理解するメリット 〜システムが分かれば人生を好転させられる〜

f:id:the-gazette-zakuro:20200722184104j:plain

今回は
”システムを理解するメリット”
という内容です。
 
 
 
 
 
 
『システム』とは
『仕組み』のことですが、
 
仕組みが分かれば
『自由自在』に物事の組み立てが
出来るようになります。
 
 
 
 
 
 
例えば
『時計』の仕組みが分かれば
『時計職人』となり、
 
どんな時計も直すことが
出来るようになります。
 
 
 
 
 
 
そして
『人生』の仕組みが分かれば
『人生全体』を
豊かにすることが出来ます。
 
 
 
 
 
 
その方法とは
『知識』を増やし、
 
仕組みを
『理解』することです。
 
 
 
 
 
 
その内容とは、
 
①システムのメリット
②反応のシステムの一例
③知識を増やす
 
というものです。
 
 
 
 
 
 
 
 
【システムを理解するメリット】
 
 
 
 
 
『システム』を理解することで
それを『コントロール
することが出来ます。
 
 
 
 
 
逆に言えば
『仕事』『健康』『人間関係』など、
 
「今よりも状況を良くしたい」
と思うものがあるなら、
 
それについて
深く理解することで
好ましい状況に変化させることが出来ます。
 
 
 
 
 
というのも
『システム』『法則』を理解することで
人は様々なものをコントロールしています。
 
 
 
 
 
 
例えば
『火』の場合、
 
発火温度や
燃料の性質などを理解することで、
 
『ライター』や『マッチ』などの
便利な『道具』として、
扱いやすく、コントロールしやすいものに
応用させています。
 
 
 
 
 
 
このように
『理解』することで
『応用』が可能となり、
 
さらに使い勝手が良くなったり
自分でうまくコントロール
出来るようになるので、
 
『システム』を知る
『メリット』は大変大きいと言えます。
 
 
 
 
 
 
もう少し言うと、
 
1つの『現象』を理解するということは、
それを頭の中で『分解』して
捉えるということで、
 
例えば
『レゴブロック』のように、
パーツの組み合わせで
物事が出来上がっていることが
理解できると、
 
そのパーツを『切り取って』
他のものへ『貼り付ける』
ことが出来るようになります。
 
 
 
 
 
 
例えば
『火』の
『温度が高い』という性質を
理解することで、
 
『温度の調整』という概念を
『料理』などに応用できます。
 
 
 
 
 
 
『火』は
単純で原初的な
『性質』と『概念』なので、
 
『火』そのものが
他のものへ応用されていますが、
 
 
『IHコンロ』など
火を使わずに、
 
『温度のコントロール』という
概念だけを利用したものも
存在しています。
 
 
 
 
 
 
このように
『分解』とは、
 
物事を構成している
『物質』や『概念』などを
細かく分ける考え方で、
 
うまく『切り取る』ことで
様々なことへ応用でき、
 
人生全体のパフォーマンスを
向上させることに利用出来ます。
 
 
 
 
 
 
 
 
【脳のシステムの紹介】
 
 
 
 
 
この『システム』は
森羅万象、あらゆるものに
存在しているものです。
 
 
 
 
 
 
というより
この世界を『システム』という
フィルターで見ることで、
 
全ての物事が
論理的で分解可能なものに
変化します。
 
 
 
 
 
 
そして
『仕事』『健康』『人間関係』などの、
 
誰しもが持っている『悩み』も
『システム』に着目することで
コントロール可能となります。
 
 
 
 
 
 
だからこそ
『理解』することを
提案したのですが、
 
そのためには
『知識』が必要となります。
 
 
 
 
 
 
ここでは
『悩み』というキーワードが基なので、
 
悩みの原因となっている
『脳』の仕組みを
紹介しますが、
 
それが理解出来れば
『対処法』が
見えてくるようになります。
 
 
 
 
 
 
例えば
『悩み』は
『不安』が原因となっていますが、
 
その『不安』は
脳の『扁桃体』という部分が
作り出しているもので、
 
不安を作り出す理由は、
同じ失敗を何度もして
『命』が危険にならないためです。
 
 
 
 
 
 
しかし
現代では
『命の危険』は
そんなに高くないので、
 
扁桃体』の働きを
切っておく位が丁度良いのですが、
 
現状では
『不安』を煽るものが多く、
 
扁桃体』がガンガン働いて
必要以上に『悩み』が
増えている社会環境と言えます。
 
 
 
 
 
そこで
扁桃体』の働きを抑えるために、
 
前頭前野』の働きを
強める必要があります。
 
 
 
 
 
 
前頭前野』は
『創造』と『認識』と関連のある部位で
『人間脳』とも呼べるものですが、
 
『本能』的な働きを
『理性』で抑えられるのが
特徴の1つです。
 
 
 
 
 
 
そのメカニズムは
扁桃体が『反射』的に
『不安』を起こす前に、
 
事前に
「不安が起こる要素は無い」ことを
『認識』しておくことで
不安が抑えられる
というものです。
 
 
 
 
 
 
このように
『悩み』は
『反射的』に起こっているもので、
 
きちんと
『想像』ではなく
『認識』をして物事を捉えることで
反射を抑えられますが、
 
 
『悩みの原因』が
ただの『反射』であるという
『概念』を持つことで、
 
『コントロール』が可能となるのが
『システム』を知るメリットです。
 
 
 
 
 
 
つまり
『創造性』『認識力』を高めることで
『不安』を軽減させられる。
 
という
『システム』を理解することが、
 
『悩み』の『コントロール方法』
と言えます。
 
 
 
 
 
 
そして
そのためには
『予備知識』が
必要不可欠となります。
 
 
 
 
 
 
 
【本物の知識を増やす】
 
 
 
 
 
『知識』を
蓄えておくことが、
 
人生や感情のコントロールになる。
ことを解説しましたが、
 
では
どのように
『知識』を高めれば
良いのでしょうか?
 
 
 
 
 
 
それは
様々な『体験』をすることです。
 
 
 
 
 
というのも
『ヨガ』では
「体験したことこそ本物知識である」
と言われており、
 
『本』などの
人から聞いて得た知識と、
 
自分で『体験』して得た知識を
区別しています。
 
 
 
 
 
 
簡単に言うと
『百聞は一見にしかず』なので、
 
とにかく
「見に行く」ことが重要です。
 
 
 
 
 
そして
そのためには
『予備知識』が必要で、
 
『百聞』が無いと
『一見』することが出来ないので、
 
『本』を読んだり
人から話を聞くことも
必要なことと言えます。
 
 
 
 
 
 
 
または
『本』を読み、
 
過去に『経験』したことと
『リンク』させても良いですが、
 
これは
『体験』したことを
「思い出す」だけとなる可能性があるので、
 
やはり
『新たなチャレンジ』をするほうが
『知識』は増えやすくなります。
 
 
 
 
 
 
そして
『知識』が増えるほど、
 
例えば
『レゴブロック』の
1つ1つの『ピース』が
細かく分解されて
『認識』出来るようになるので、
 
その『ブロック』を崩して
新たなオブジェクトを
『創造』することが出来るようになります。
 
 
 
 
 
 
また
物事の『仕組み』が
理解出来ていれば、
 
新しいことに
『チャレンジ』する時も、
「ピースの集合体」として
その内容が認識でき、
 
より高い精度で
チャレンジした内容を
こなすことが出来るようになります。
 
 
 
 
 
 
逆に
「細かいピースの集合体」として
『認識』出来ていないと、
 
「1つの塊」に見えて、
『正体』が分からず
未知との遭遇」となってしまいますが、
 
「知らないこと」に直面すると
『恐怖』『不安』を感じて、
 
扁桃体』が優位になり
前頭前野』の働きが低下して
ますます『認識』が出来なくなり、
 
『チャレンジ』に億劫になって
『知識』を集めようとしなくなります。
 
 
 
 
 
 
このような
『負のスパイラル』にハマらないために
常に『チャレンジ』を
心がけると良いですが、
 
筆者的に効果が高いと感じるのは
『旅』に出ることです。
 
 
 
 
 
 
なぜなら
一度旅に出てしまうと
なかなか帰れなくなり、
 
『不安』から
『ホームシック』となっても
「帰れないから…」と
乗り越えやすい環境が生まれるからです。
 
 
 
 
 
そして
『旅』に出ることで
『価値観』が広がり、
 
価値観が広がるほど
『知識』が増え、
 
さらに
旅中は『体験』そのものなので
『体験的知識』を
高めやすい環境と言えます。
 
 
 
 
 
 
これは
あくまでも一例ですが、
 
要は
『システム』を理解するためには、
 
『予備知識』と
『体験的知識』を
沢山蓄えておく必要があります。
 
 
 
 
 
 
 
 
【まとめ】
 
 
 
 
以上が
”システムを理解するメリット”
の紹介でした。
 
 
 
 
 
 
システムを理解すると
様々な物事を、
 
理想的な状態に
変化させることが出来るようになります。
 
 
 
 
 
 
例えば
”理想的な状態”とは
『悩み』が少ない状況も
含まれると思いますが、
 
『悩み』を消したければ
『脳』のシステムを理解すれば良いです。
 
 
 
 
 
 
そして
『システム』『仕組み』を理解すれば
他の物事にも応用できるようになり、
 
結果的に
『人生』全体を
豊かにすることが出来ます。
 
 
 
 
 
 
そのためには
『知識』が必要で、
 
知識が増えるほど
細かい部分まで
『システム』を
コントロールできるようになり、
 
より『精度』を高めて
人生の幸福度を上げられます。
 
 
 
 
 
以上です。
 
 
 
 
人生を好転させ
幸福度を高めてみて下さい。
 
 
 
 
 
 
 
それでは良き人生を。
 
 
 
 
 
 
 
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
関連記事