ヨガ的ライフスタイル

生活のお役立ち情報をヨガ的に配信中!

知識がお金よりも価値が高い理由

今回は

”知識の重要性”

という内容です。

 

 

 

 

『知識』さえあれば

『お金』が必要無くなる場面が増え、

 

また『お金』を

手に入れる手段も見えてきます。

 

 

 

 

 

そこで今回は

『知識』と『お金』という部分に

フォーカスを当てて解説していきます。

 

 

 

 

 

 

またこの内容は

『音声コンテンツ』

にまとめています。

 

 

 

 

 

 

 

『音声コンテンツ』は

「聞き流し」とか

「ながら」でインプットすることで、

 

 

『意識のフィルター』がかからずに

内容を取り込むことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

『聞き流し学習』が中国で流行って

次は「日本で需要が高まる」

と言われているため、

 

 

この機会に

『聞き流し』の学習効率の高さを

実感してみて下さい。

 

 

 

 

 

 

筆者が『勉強』に利用するのは

昔から『聞き流し』で、

 

 

時間が取られにくく

理解度も高まりました。

 

 

 

 

 

 

ちなみに

「音声では語っているけど

ブログでは端折っている」

という部分もあるので、

 

 

 

 

内容をしっかりと

インプットしたい場合は

音声での学習も推奨します。

 

 

 

 

 

 

 

↓↓本題ここから↓↓

 

 

 

【知識はお金よりも価値が高い】

 

 

 

 

 

『知識』は『お金』よりも

価値の高いものです。

 

 

 

 

 

それを解説するためにはまず

『お金』の使い道を

理解する必要があります。

 

 

 

 

 

『お金』は

大きく分けると、

 

『投資』と『消費』の

使い道があります。

 

 

 

 

 

『投資』は

『リターン』が見込めるもので、

 

『消費』は

「使う分だけ無くなってしまう」

という性質があるものですが、

 

例えば

『ご飯』の場合だと

『生命活動』に繋がっているため、

 

広い意味では

『投資』となります。

 

 

 

 

 

このように

『解釈』を広く持つと

大概のものは『投資』となりますが、

 

解釈を拡大しても

『消費』的な働きをする

お金の使い方があります。

 

 

 

 

 

 

それは

『欲望』にお金を使う場合です。

 

 

なぜなら

『欲望』は底が無いもので、

 

正しい供給をしないと

うまく満たされないもの

だからです。

 

 

 

 

 

例えば

「人と仲良くなりたい」

という欲求があったとして、

 

そのために

服や流行りのものにお金をかけることで

コミュニケーションの

『きっかけ』は作れますが、

 

肝心な

「コミュニケーションをとる」という

『実践』を行わなければ、

 

いつまでも

「人と仲良くなりたい」という

欲求は満たされません。

 

 

 

 

 

 

このように

『欲望』は

『ピンポイント』に満たさなければ、

 

「何か足りない」という『欠乏感』が

いつまで治まりません。

 

 

 

 

 

そして

そのことに気付かずに

『的外れ』なものに

『お金』を使っていると、

 

それは

「消費的なお金の使い方」となります。

 

 

 

 

 

 

 

【ストレスとお金の関係】

 

 

 

 

 

肝心な部分は

『ピンポイント』に

欲望を満たすことで、

 

「それがなんなのか?」に

『気付く』ことです。

 

 

 

 

 

そして

それに気付くためには

『知識』『情報』『経験』と言った、

 

『謎を解く鍵』が

必要不可欠です。

 

 

 

 

 

 

逆に言えば

『全ての悩みを解消する知識』

さえ持っていれば、

 

お金を使う場面は

かなり少なくなります。

 

 

 

 

 

もう少し言い換えると

人は『ストレス軽減』のために

『お金』を使うことがほとんどで、

 

『ストレス』への

何かしらの免疫を持っていれば、

 

お金などで

『穴埋め』をする必要が無くなります。

 

 

 

 

 

ですが

その方法を知っている人は少なく、

 

『ストレス発散』のために

お金を使うことが

デフォルトとなっています。

 

 

 

 

 

 

そこで一度

『ストレス発散』のために

いくらお金を使っているのか?

を計算してみると良く、

 

その計算が出来れば

『消費』分のお金が見えてきて、

 

根本的な問題解決を行うための

『知識』『情報』『経験』などの

『重要性』が理解しやすくなります。

 

 

 

 

 

 

【まとめ】

 

 

 

 

 

以上が

”知識の重要性”

の紹介でした。

 

 

 

 

 

今回お伝えしたかった

『知識』の論点は、

 

知識を『お金』に換算した時に、

これまで

どれ位の『無駄遣い』をしたか?

という、

 

『知識の換金率』でした。

 

 

 

 

 

人は『ストレス軽減』のために

お金を使うことがありますが、

 

それは

『お金』では

解決出来ない場合がほとんどで、

 

『根本的な解決』が必要です。

 

 

 

 

 

そして

その『根本的解決』を行うための

『知識』『情報』『経験』

を手に入れるために、

 

『お金』を使うことを

『投資』と呼びます。

 

 

 

 

 

このように

『知識』は、

 

お金や時間や労力などを

『投資』して

手に入れられるものであるため、

 

お金よりも

『価値』が高いものと言えます。

 

 

 

 

 

つまり

『お金』を手に入れたら、

 

『欲望』を満たすために使うより、

 

「根本的解決になるかもしれないもの」

を手に入れるために使ったほうが

有用と言えます。

 

 

 

 

 

 

『根本的解決』が出来れば

一発で全ての問題は解消され、

お金も大して必要無くなり、

 

人生の満足度が高くなるため、

『知識への投資』を

視野に入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

それでは良き人生を。

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

関連記事