ヨガ的ライフスタイル

生活のお役立ち情報をヨガ的に配信中!

やる気が自然と湧くものを選択するという考え方

「突き動かされる」

という感覚を持つことはとても大事です。

 

 

 

なぜならその感覚こそが

本来の意味での『やる気(モチベーション)』

だからです。

 

 

 

 

『やる気』は本来自然と湧いてくるもので

「やる気を出さないと」という感覚で

高めていくものではありません。

 

 

 

というより

「やらないと」と思って出したやる気は

よくて数十分間しか続かず、

 

やる気が無くなっては

また気合いを入れて

の繰り返しになってしまうかと思います。

 

 

 

 

これは

ゴールの無いマラソンを走っているようなもので、

限界を迎えて休憩しては

また先の無い道のりに挑んでいるのうなものです。

 

休憩所はあるので

とりあえずそこまでをゴールとして走りますが、

本来の意味でのゴールが無いので終わりがありません。

 

 

 

 

 

そういう「先の見えない人生」を歩むのではなく、

 

「こっちに進みたいな」という

『モチベーション』を基にして、

「進んでいたら道が出来ていた」という状況になることで

『人生』として振り返ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

【エネルギーが出るものを意識する】

 

 

 

 

『やる気(モチベーション)』という

『エネルギー(ドーパミン)』が湧くことで

先に進む(身体的エネルギーへの変換)ことが出来ますが、

 

その『エネルギー』は

ある『意識のチャンネル』から抽出出来ます。

 

 

 

 

そのチャンネルとは

『未来』や「今この瞬間」です。

 

 

 

脳は『過去(記憶)』に対しては

『不安』という「足止め作用」のある情報を書き込みます。

 

 

 

 

なので

過去の教訓などを基に

「こうしなければいけない」という

ルールで行動していくと、

 

本来の意味での『やる気』が生まれず

エネルギーを自家発電しなければいけなくなります。

 

 

 

 

しかしここでやりたいことは

『やる気』の出ることを選択して

「大量のエネルギーが自動で流れ込んでくる」

という状態を作ることです。

 

 

 

 

そしてそれを可能にするのが

『目標』という『未来思考』を持つことです。

 

 

 

 

目標とモチベーションの解説は

他の記事でもしているので

今回はしませんが、

 

ここで言いたいことは

「意識の切り替え」を行うことで

『モチベーション(やる気エネルギー)』が

自然と流れ込んでくる状態を作れる

ということです。

 

 

 

 

そういう『元気の空間』を見つけて

その空間と『リンク』させる作業自体は

『気功(意識のコントロール)』的な要素を含んでいたりしますが、

 

特に「今この瞬間」から

『自然』という抽象的な感覚

(ここは人間社会でもあり、宇宙空間でもある)

に至ることで沢山の情報に触れられ、

 

その『情報量』から

『エネルギー』『モチベーション』を

取り出すことが出来ます。

(これは気功の練習でもある)

 

 

 

 

 

この「意識の切り替え」を行って

『モチベーション』『やる気』『エネルギー』

を引き出し、

 

人生を有意義な方向に切り替えてみて下さい。

という提案です。

 

 

 

 

 

この「意識の切り替え」を意識しなくても、

 

「好きなこと」をやったり

「突き動かされる」ものを選択することで

『エネルギー(ドーパミン)』が出るので、

 

そういう選択をしていくのも1つの手です。

 

 

 

 

そういった『選択肢』をとるためのマインドセット

こちらで詳しく解説していきます。

line.me

 

 

 

それでは良き人生を。

 

 

 

関連記事

ameblo.jp

ameblo.jp

 

 

 

無料講座

line.me